シブヤチキンのロゴ

オンラインショップ

concept

なぜ”今” なぜ”シブヤチキン” を始めたのか?
since 2021.6.15

concept-img

2020年からの感染症流行の影響で、今まで当たり前だと思っていた毎日が、当たり前でなくなってしまった。 自分だけが大変なんじゃない、みんなが、世界中が大変なんだ、 そう思って前を向こうと思っても、私自身なかなか気持ちがついてこない日々を過ごしていました。

そんな中、人は何をしている時に幸せを感じるんだろう?とふと考えた時、 食事をしている時なんじゃないか?と思ったのです。 忙しいと日々の食事をおろそかにしてしまったり、適当に食べるものを選んでしまっていましたが、 一度立ち止まってゆっくり自分と向き合ってみると、改めて食事から得られる喜びやエネルギーを感じることができました。

そしてこんな今だからこそ、皆さんに食べる喜びを感じてもらえる飲食業をやろうと思いました。 私は昔旅行先で食べたおいしい食べ物をふと思い出すことがあります。 「また食べたいな」「次はいつ食べられるんだろう」 そう思う一つが、沖縄のソウルフードとも言われている"丸焼きチキン"です。 食材を丸々調理しているからこそ、旨味が格段に違います。 沖縄だけにとどまらず、あの美味しさを色々な方に広めたい! そんな思いで何度も何度も試作を重ね、"シブヤチキン"は誕生しました。

丸焼きチキンはクリスマスや、パーティーの特別な時にだけ食べる食事と想像する方が多いのではないでしょうか? 確かに丸焼きチキンはインパクトのある食事ではありますが、 これからは"シブヤチキン"を通し、もっと身近に感じていただけたらいいなと考えています。 最初は珍しいものとしてとられられるかもしれませんが、ちょっとピザでもとろうよ。というような ポピュラーな存在になっていきたいと思っています。

お店の名前に"シブヤ"をつけたのは、やるからには多くの方に食べていただきたいと思ったからです。 渋谷はいつの時代でも流行の発信地です。 「渋谷=若者」というイメージが強いですが、現在都市開発が行われており、 若者だけではなく、数年後には大人も集まる街に変化していくと言われています。 "シブヤ"と同じように、若者から大人まで年代関係なく多くの方に支持されていきたい。 いつか渋谷の街に店舗を構えることも夢の一つに掲げています。

食を通して皆様に元気を届けられる、日本一の「丸焼きチキン専門店」を目指します。

taste

おいしさの秘密

taste-img

秘伝のタレ

「シブヤチキン」の味の決め手は何と言っても、にんにくとお酢の絶妙なバランス!

お酢の効果で鶏肉はとってもやわらかくジューシーに仕上がります。

余分な油を落とす

ぐるぐると回りながら専用のロースターでじっくりと燒かれる鶏肉達。余分な油が落ち、お腹に詰められたにんにくもじっくり蒸されて旨味が凝縮されます。

にんにくの匂いが気にならない

たっぷりのにんにくなのに、お酢の消臭効果で匂いが気になりません。